漢検受験者募集

SORA Japanese Schoolでは、日本漢字能力検定を開催致します。

年間約40万人の小学生が受験・約85万人の中学生が受験!

検定や試験と聞くと中学生や高校生、大人が受けるものと思われがちですが、漢検の年間志願者の2割、40万人は小学生です。10級から5級は小学校で習う漢字を対象にしているため、毎年多くの小学生が漢検に挑戦しています。また、受験者全体の約4割を中学生が占めています。中学生の3人に1人が受験しています。

開催日:2011年10月23日 (日曜日)
時間:10時30分~11時20分 (10~8級)
      10時30分~11時40分 (7~1級)

申し込み締め切り日:2011年9月17日 (土曜日) 必着

開催場所:Belmont教室
検定料:  10級〜8級:$17 / 7級〜準2級:$22 / 2級:$42 

*外部生は上記の検定料にプラス手数料(送料含む)$10となります。

申し込み方法: Websiteから、受験案内用紙をダウンロードし、必要事項を記入の上、検定費用(チェック)と一緒に送付ください
こちらからどうぞ
※検定費用はチェックのみ受け付けます。

漢字検定のメリットとは?
①2011年度入試において、「漢検」取得を人物評価、能力評価の基準のひとつとしている大学・短期大学は、 全国で460校1017学部・学科あります。
②高校入試において、生徒の能力を学科試験の成績だけでなく、多面的に判断する材料として、また、必須能力の習得を客観的に証明するものとして、漢検は幅広く利用されています。
③資格や特殊技能などを取得すると、高校の単位として認められるのが「単位認定制度」です。

年齢問わず挑戦できますので、スキルアップや今後の目標設定のために是非受験してみてください 


Page Top